03-5719-3735 電話相談料:初回無料 面談相談料:初回無料、2回目以降は1時間5000円
お気軽にお問合せください。
営業時間
平日9:30~17:30

離婚 養育費

  1. 弁護士 押見和彦(目黒総合法律事務所) >
  2. 離婚 養育費

離婚 養育費に関する基礎知識記事や事例

  • 子供の養育費子供の養育費

    離婚後における子どもの監護費用は、父母の間で分担します。子どもと別居するために監護者にならない親側が、監護者となる親側に支払う監護費用の分担金を「養育費」といいます。養育費は別れた配偶者のために...

  • 離婚後に養育費が支払われなくなった場合離婚後に養育費が支払われなくなった場合

    離婚後に養育費が払われなくなった場合、養育費の支払いを求める法的手段を用いることを検討します。 ■養育費の支払われない実態 養育費は、協議離婚の合意などで決められますが、その合意通りに支払わ...

  • 年収600万の養育費の相場とは年収600万の養育費の相場とは

    離婚の際、お子様の養育のために発生する費用が「養育費」です。 個別の事例によって金額に幅がある慰謝料とは異なり、養育費は、お子様のご年齢と人数、そしてご両親の年収によって、ある程度機械的に算出す...

  • 不倫相手の妊娠が発覚した場合にとる行動不倫相手の妊娠が発覚した場合にとる行動

    ご自身の不倫相手を妊娠させてしまった場合、どのように対処すべきかという問題は、非常に複雑で深刻なお悩みです。 しかし、最初に取らなければならない行動は、まずお相手の妊娠の事実を病院で確定させると...

  • 離婚問題を弁護士に依頼するメリット離婚問題を弁護士に依頼するメリット

    離婚問題を弁護しに依頼するメリットとしては、直接の話し合いを避けられる点、訴訟代理や法的サポート、書類作成を依頼できる点があります。 ■直接にやり取りせずに済む 離婚に向けての話し合いでは、相...

  • 養育費が減額される場合養育費が減額される場合

    養育費が、子どもの育児をするための費用として実態が合わなくなってきた場合、養育費の減額請求が出来る場合があります。 ■養育費の額 養育費は、子供の育児の費用として払われるものです。その額は、...

  • 養育費の範囲養育費の範囲

    養育費とは、具体的に何を指すのでしょうか。そして、どこからどこまでが養育費の範囲として支払われる対象なのでしょうか。 ■養育費の性質 養育費は、民法766条に定める「子の養護に関する費用の分...

  • 養育費はいつまでもらえるか - 養育費の期間養育費はいつまでもらえるか - 養育費の期間

    養育費はいつまでもらえるのか、確認してみましょう。 ■養育費の性質 養育費は、民法766条に定める「子の養護に関する費用の分担」を法的根拠とされています。 離婚によって非親権者となった親で...

  • 裁判離婚裁判離婚

    裁判離婚とは、協議離婚、調停離婚、審判離婚が不成立となったときに、離婚裁判を行い、離婚を成立させる方法です。 ■離婚訴訟の提起 離婚裁判を起こすには、家庭裁判所に訴えを提起します。訴えの提起を...

  • 審判離婚審判離婚

    審判離婚とは、調停離婚が不成立となった場合に、裁判所が職権で離婚を命じる審判により、離婚することを言います(家事事件手続法284条1項)。離婚の審判は、夫婦があらかた合意できているにもかかわらず...

弁護士 押見和彦(目黒総合法律事務所)が提供する基礎知識

  • 離婚後の氏と戸籍

    離婚後の氏と戸籍

    子どもの戸籍は結婚して新たな戸籍を作るまで、親の戸籍に入っています。親が離婚した場合、基本的には戸籍筆...

  • 慰謝料(不貞行為など)

    慰謝料(不貞行為など)

    慰謝料とは離婚の原因による精神的な苦痛に対する損害賠償金のことをいいます。例えば、夫の浮気やDVが原因...

  • 審判離婚

    審判離婚

    審判離婚とは、調停離婚が不成立となった場合に、裁判所が職権で離婚を命じる審判により、離婚することを言い...

  • 協議離婚

    協議離婚

    協議離婚とは、話し合いによって離婚の諸条件を確定し、離婚を成立させる方法です。 ■離婚についての合意...

  • モラルハラスメント(モラハラ)が原因で離婚するには

    モラルハラスメント(モ...

    モラルハラスメント、通称「モラハラ」とは、加害者が被害者に対し、言葉や態度などによって精神的な暴力をふ...

  • 養育費を増額請求できるのか

    養育費を増額請求できるのか

    養育費が、子どもの育児をするための費用として実態が合わなくなってきた場合、養育費の増額請求が出来る場合...

  • 隠し子を認知する時の留意点

    隠し子を認知する時の留意点

    ●隠し子を認知する際の留意点 ■認知(任意認知)とは 父親が子供を自分の子であると承認し、法律上の親子...

  • 認知を「する」「しない」の違い

    認知を「する」「しない...

    認知とは、父親が生まれてきた子を、自身の子であることを認めることです。 すなわち、認知をすることで、戸...

  • 認知したら戸籍にはどう記載されるのか

    認知したら戸籍にはどう...

    婚姻していない女性が産んだ子の父が誰であるのかについては、母親は自分で子を分娩・出産しているのに対して...

よく検索されるキーワード

ページトップへ