03-5719-3735 電話相談料:初回無料 面談相談料:初回無料、2回目以降は1時間5000円
お気軽にお問合せください。
営業時間
平日9:30~17:30

離婚 子供

  1. 弁護士 押見和彦(目黒総合法律事務所) >
  2. 離婚 子供

離婚 子供に関する基礎知識記事や事例

  • 養育費を多くもらうためには養育費を多くもらうためには

    養育費を多くもらうためには、事前に養育費について知って、準備をしておくことが重要です。 ■相手の年収を知る 養育費の算定にあたっては、監護親、非監護親の年収が基本の指針となります。 ■具体...

  • 養育費の範囲養育費の範囲

    養育費とは、具体的に何を指すのでしょうか。そして、どこからどこまでが養育費の範囲として支払われる対象なのでしょうか。 ■養育費の性質 養育費は、民法766条に定める「子の養護に関する費用の分...

  • 協議離婚協議離婚

    協議離婚とは、話し合いによって離婚の諸条件を確定し、離婚を成立させる方法です。 ■離婚についての合意 協議離婚と調停離婚では、夫婦間の合意に基づいて離婚を成立させることになります。離婚したい場...

  • 養育費に関して弁護士に依頼するメリット養育費に関して弁護士に依頼するメリット

    養育費に関して弁護士に依頼すると、大きなメリットがあると言えます。 ■養育費の額を有利に決定するにあたって、何を準備するべきかが分かる 養育費の額は、子供の人数、年齢、監護親および非監護親の...

  • 養育費とは養育費とは

    養育費とは、別居している親が子の生活・成長にかかる費用を金銭の形で分担するものです。 ■養育費 離婚によって非親権者となった親でも、子に対する扶養義務を果たさなければならないと考えられていま...

  • 養育費はいつまでもらえるか - 養育費の期間養育費はいつまでもらえるか - 養育費の期間

    養育費はいつまでもらえるのか、確認してみましょう。 ■養育費の性質 養育費は、民法766条に定める「子の養護に関する費用の分担」を法的根拠とされています。 離婚によって非親権者となった親で...

  • 養育費を増額請求できるのか養育費を増額請求できるのか

    養育費が、子どもの育児をするための費用として実態が合わなくなってきた場合、養育費の増額請求が出来る場合があります。 ■養育費の額 養育費は、子供の育児の費用として払われるものです。その額は、...

  • 離婚と子供離婚と子供

    離婚する際に子どもがいる場合、取り決めなければならないことが多いです。例えば、親権と監護権・養育費・氏と戸籍・面会交流権が挙げられます。 ■「親権と監護権」 「親権」とは未成年者の子どもの世話...

  • 養育費はいくらもらえるか - 金額の相場養育費はいくらもらえるか - 金額の相場

    養育費の相場はどのように決定されるのでしょうか。 ■養育費の合意による決定 協議離婚の場合、父母の合意で養育費を取り決めることも出来ます。 その場合は、両方の合意によってのみ価額が決定する...

  • 養育費が減額される場合養育費が減額される場合

    養育費が、子どもの育児をするための費用として実態が合わなくなってきた場合、養育費の減額請求が出来る場合があります。 ■養育費の額 養育費は、子供の育児の費用として払われるものです。その額は、...

弁護士 押見和彦(目黒総合法律事務所)が提供する基礎知識

  • 認知のメリットとデメリット

    認知のメリットとデメリット

    認知をした場合、戸籍上に父親の名前が載ることになり、法的な親子関係が結ばれます。 これと同時に、親子関...

  • 離婚とお金

    離婚とお金

    離婚時には、慰謝料、財産分与、養育費、住宅ローン、婚姻費用分担請求、年金分割などのお金に関することがト...

  • 強制認知にかかる費用やメリット・デメリット

    強制認知にかかる費用や...

    ●強制認知にかかる費用やメリット・デメリット ■強制認知とは 子供の父親が任意に認知をしない場合に、子...

  • 認知の取り消しをするには

    認知の取り消しをするには

    ●認知の取り消しをするには ■認知の取り消しとは 原則として、認知の取り消しは認められていません(民法...

  • モラハラする相手と離婚するには

    モラハラする相手と離婚...

    ■モラハラとは モラハラとは、モラルハラスメントの略称であり、精神的な嫌がらせを意味します。「モラル」...

  • 認知を「する」「しない」の違い

    認知を「する」「しない...

    認知とは、父親が生まれてきた子を、自身の子であることを認めることです。 すなわち、認知をすることで、戸...

  • 経済的DVを理由に離婚するには

    経済的DVを理由に離婚...

    ■DVとは DVとは、ドメスティックバイオレンスの略称で、日本語にすると「家庭内暴力」のように訳されま...

  • 認知はいつからいつまでできる?

    認知はいつからいつまで...

    認知をすると、法的な親子関係が結ばれ、新たに様々な権利義務が発生します。 もっとも、認知はいつからいつ...

  • 慰謝料(不貞行為など)

    慰謝料(不貞行為など)

    慰謝料とは離婚の原因による精神的な苦痛に対する損害賠償金のことをいいます。例えば、夫の浮気やDVが原因...

よく検索されるキーワード

ページトップへ