03-5719-3735 電話相談料:初回無料 面談相談料:初回無料、2回目以降は1時間5000円
お気軽にお問合せください。
営業時間
平日9:30~17:30

彼女 暴力

  1. 弁護士 押見和彦(目黒総合法律事務所) >
  2. 彼女 暴力

彼女 または 暴力に関する基礎知識記事や事例

  • モラハラする相手と離婚するにはモラハラする相手と離婚するには

    ■モラハラとは モラハラとは、モラルハラスメントの略称であり、精神的な嫌がらせを意味します。「モラル」という言葉には道徳や品行という意味もありますが、モラハラにおいては、道徳的な側面で相手を非難...

  • DVの種類DVの種類

    DVには、どのような種類が存在しているのでしょうか。 「家庭内暴力」という直訳から、直接的な暴力をイメージされる方が少なくないのではないでしょうか。 しかし、決して直接的な暴力だけがDVに該当す...

  • DVの定義DVの定義

    「DV」つまり「ドメスティック・バイオレンス」の定義は、いったいどのようなものでしょうか。 内閣府のホームページによると、「明確な定義はないものの、日本では『配偶者や恋人など親密な関係にある、...

  • 不倫相手の子どもを妊娠した妻と離婚する場合不倫相手の子どもを妊娠した妻と離婚する場合

    ■妻が不倫をしている 妻が不倫をしていると分かったとき、どのような対応をするでしょうか。それ以前に、悲しみや怒り、驚きといった精神的なダメージが非常に大きいと思います。しかし、感情に任せて相手に...

  • モラルハラスメント(モラハラ)が原因で離婚するにはモラルハラスメント(モラハラ)が原因で離婚するには

    モラルハラスメント、通称「モラハラ」とは、加害者が被害者に対し、言葉や態度などによって精神的な暴力をふるうことを指す言葉です。 具体的には、 ・第三者には優しいパートナーなのに、家庭内で怒鳴っ...

  • DVによる離婚の慰謝料相場はいくら?DVによる離婚の慰謝料相場はいくら?

    DVによる離婚の場合、慰謝料相場は50万円から300万円程と言われています。DVと聞くと身体的暴力を想像しますが、精神的苦痛を与えるモラハラの場合もDVに当たることがあります。 DVにおける慰謝...

  • DV防止法の分かりやすい解説DV防止法の分かりやすい解説

    ■DVとは DVとは、ドメスティックバイオレンスの略称であり、日本語では家庭内暴力と訳されることが多いです。DVといっても、その内容は様々で、肉体的暴力を伴うものや精神的苦痛を与えるもの、経済的...

  • 財産分与財産分与

    結婚してから夫婦双方の収入によって貯めてきた財産を「共有財産」といいます。離婚の際、この共有財産を公平に分けることを「財産分与」といいます。財産分与は法律上(民法768条1項)認められている権利...

  • 夫が避妊をしてくれない(多産DV)夫が避妊をしてくれない(多産DV)

    DVと聞くと、殴る蹴るの身体的暴力を想像する人が多いと思います。しかし、実際はそれだけではありません。精神的暴力や性的暴力も含まれます。そして、多産DVというものがあります。これは、避妊をしてほ...

  • 経済的DVを理由に離婚するには経済的DVを理由に離婚するには

    ■DVとは DVとは、ドメスティックバイオレンスの略称で、日本語にすると「家庭内暴力」のように訳されます。DVと聞くと、殴る・蹴るといった物理的に苦痛を与える暴力を想像される方が多いと思います。...

弁護士 押見和彦(目黒総合法律事務所)が提供する基礎知識

  • 離婚後の氏と戸籍

    離婚後の氏と戸籍

    子どもの戸籍は結婚して新たな戸籍を作るまで、親の戸籍に入っています。親が離婚した場合、基本的には戸籍筆...

  • 養育費に関する取り決めを公正証書にするメリット

    養育費に関する取り決め...

    離婚時に、子どもの生活の安定を図るために、養育費の取り決めをすることが非常に重要です。 しかし、協議離...

  • 年収1000万の養育費の相場とは

    年収1000万の養育費...

    養育費は、支払う側の年収によってその額が異なります。年収が1,000万円ある場合、養育費の支払い額は...

  • DV問題に関する相談は弁護士に依頼するメリット

    DV問題に関する相談は...

    DV被害を受けている方の中には、被害の内容などから、なかなか他人には相談できないという方が多くいらっし...

  • 養育費に関して弁護士に依頼するメリット

    養育費に関して弁護士に...

    養育費に関して弁護士に依頼すると、大きなメリットがあると言えます。 ■養育費の額を有利に決定するにあ...

  • 離婚時の年金分割について

    離婚時の年金分割について

    離婚をする際、婚姻期間中の厚生年金を当事者間で分割することができます。それが年金分割制度です。この制度...

  • 認知はいつからいつまでできる?

    認知はいつからいつまで...

    認知をすると、法的な親子関係が結ばれ、新たに様々な権利義務が発生します。 もっとも、認知はいつからいつ...

  • 養育費が減額される場合

    養育費が減額される場合

    養育費が、子どもの育児をするための費用として実態が合わなくなってきた場合、養育費の減額請求が出来る場合...

  • 父親が親権を獲得できる条件とは

    父親が親権を獲得できる...

    離婚をするとき、子どもがいれば親権をどちらが有するか決しなければなりません。親権とは、子の利益のために...

よく検索されるキーワード

ページトップへ