03-5719-3735 電話相談料:初回無料 面談相談料:初回無料、2回目以降は1時間5000円
お気軽にお問合せください。
営業時間
平日9:30~17:30

子供 続柄

  1. 弁護士 押見和彦(目黒総合法律事務所) >
  2. 子供 続柄

子供 または 続柄に関する基礎知識記事や事例

  • 養育費はいくらもらえるか - 金額の相場養育費はいくらもらえるか - 金額の相場

    養育費の相場はどのように決定されるのでしょうか。 ■養育費の合意による決定 協議離婚の場合、父母の合意で養育費を取り決めることも出来ます。 その場合は、両方の合意によってのみ価額が決定する...

  • 協議離婚協議離婚

    協議離婚とは、話し合いによって離婚の諸条件を確定し、離婚を成立させる方法です。 ■離婚についての合意 協議離婚と調停離婚では、夫婦間の合意に基づいて離婚を成立させることになります。離婚したい場...

  • 強制認知にかかる費用やメリット・デメリット強制認知にかかる費用やメリット・デメリット

    ●強制認知にかかる費用やメリット・デメリット ■強制認知とは 子供の父親が任意に認知をしない場合に、子供やその直系卑属・その法定代理人などが父親に対して訴えを提起し、裁判所が判決で父子関係を確定...

  • 離婚時に父親が子供の親権を取るためには離婚時に父親が子供の親権を取るためには

    離婚時には、お金のことだけでなく、子どもについても争うことになります。 特に、親権をどちらかが持つのかについて争うケースは少なくありません。 しかし、一般的には、育児において母親の役割が大きいと...

  • 養育費を増額請求できるのか養育費を増額請求できるのか

    養育費が、子どもの育児をするための費用として実態が合わなくなってきた場合、養育費の増額請求が出来る場合があります。 ■養育費の額 養育費は、子供の育児の費用として払われるものです。その額は、...

  • 養育費に関して弁護士に依頼するメリット養育費に関して弁護士に依頼するメリット

    養育費に関して弁護士に依頼すると、大きなメリットがあると言えます。 ■養育費の額を有利に決定するにあたって、何を準備するべきかが分かる 養育費の額は、子供の人数、年齢、監護親および非監護親の...

  • 隠し子を認知する時の留意点隠し子を認知する時の留意点

    ●隠し子を認知する際の留意点 ■認知(任意認知)とは 父親が子供を自分の子であると承認し、法律上の親子関係を生じさせることを任意認知といいます(民法779条)。認知の効果として、親権・扶養・相続...

  • 養育費が減額される場合養育費が減額される場合

    養育費が、子どもの育児をするための費用として実態が合わなくなってきた場合、養育費の減額請求が出来る場合があります。 ■養育費の額 養育費は、子供の育児の費用として払われるものです。その額は、...

  • 面会交流権面会交流権

    子どもと一緒に暮らしていない親が子どもと会う権利のことを面会交流権といいます。具体的には特定の日時に子供と会って食事をしたり、宿泊したりすることができます。面会交流権は、民法に定められた権利です...

  • 離婚と子供離婚と子供

    離婚する際に子どもがいる場合、取り決めなければならないことが多いです。例えば、親権と監護権・養育費・氏と戸籍・面会交流権が挙げられます。 ■「親権と監護権」 「親権」とは未成年者の子どもの世話...

弁護士 押見和彦(目黒総合法律事務所)が提供する基礎知識

  • 認知を「する」「しない」の違い

    認知を「する」「しない...

    認知とは、父親が生まれてきた子を、自身の子であることを認めることです。 すなわち、認知をすることで、...

  • 未婚の相手に養育費を請求するには

    未婚の相手に養育費を請...

    未婚の相手に対して、養育費の支払いを請求するためには、まずは相手が自分の子を認知することが不可欠です。...

  • 離婚裁判の基礎知識|手続きの流れや費用など詳しく解説

    離婚裁判の基礎知識|手...

    離婚をする際に当事者同士の協議で合意に達しなかった場合、離婚裁判という手段をとることができます。離婚す...

  • 離婚後に養育費が支払われなくなった場合

    離婚後に養育費が支払わ...

    離婚後に養育費が払われなくなった場合、養育費の支払いを求める法的手段を用いることを検討します。 ■養...

  • 養育費の範囲

    養育費の範囲

    養育費とは、具体的に何を指すのでしょうか。そして、どこからどこまでが養育費の範囲として支払われる対象な...

  • 住宅ローン

    住宅ローン

    住宅ローンの支払期間は30年以上に及ぶこともあるので、離婚するときにはまだローンが残っているケースが多...

  • DVの種類

    DVの種類

    DVには、どのような種類が存在しているのでしょうか。 「家庭内暴力」という直訳から、直接的な暴力をイメ...

  • 認知はいつからいつまでできる?

    認知はいつからいつまで...

    認知をすると、法的な親子関係が結ばれ、新たに様々な権利義務が発生します。 もっとも、認知はいつからいつ...

  • 認知に関する相談を弁護士に依頼するメリット

    認知に関する相談を弁護...

    認知(任意認知)は基本的には、認知する親(相手)の意思に基づいて行われますが、どうしても相手が認知に応...

よく検索されるキーワード

ページトップへ