03-5719-3735 電話相談料:初回無料 面談相談料:初回無料、2回目以降は1時間5000円
お気軽にお問合せください。
営業時間
平日9:30~17:30

浮気相手に慰謝料を請求するには

  1. 弁護士 押見和彦(目黒総合法律事務所) >
  2. 離婚問題に関する記事一覧 >
  3. 浮気相手に慰謝料を請求するには

浮気相手に慰謝料を請求するには

浮気・不倫による慰謝料の相場は、数十万円から300万円程といわれます。
もっとも、配偶者の浮気相手に慰謝料を請求する場合、いくつかの条件があります。

まず、証拠が無ければなりません。配偶者と相手方が肉体関係ないしそれと同程度に親密な関係であることを示さなければなりません。そのうえで、相手方に故意または過失があることが必要です。既婚者だと知らなかった場合、容易に気づけたはずなのに軽信した場合、無理に肉体関係を持たされた場合などは、故意・過失は認められません。

そして、不法行為請求であるため、自身の権利が侵害されたといえなければなりません。そのため、既に夫婦関係が破綻していた場合などは、権利侵害がないとして慰謝料の請求ができなくなってしまいます。

また、不貞行為の時点で、浮気をしたパートナーと婚姻関係もしくは内縁関係にある必要があります。したがって、単に恋人関係である、内縁まではいえず同棲中である場合には、慰謝料請求は難しいでしょう。

慰謝料請求する際には、まず相手方との交渉が必要です。もっとも、浮気相手との交渉となると、感情的になってしまい話し合いどころではなくなってしまうことも少なくないです。
そこで、慰謝料交渉をする場合、弁護士に仲介を依頼することをおすすめします。弁護士が間に立って交渉すれば、円滑に話し合いが進みます。

離婚問題でお困りの方は、目黒総合法律事務所までご相談ください。家庭でのお悩みは、なかなか相談しづらいこともあるでしょう。私たちは、依頼者様に真摯に向き合い、お悩みを解決します。離婚問題のほかにも、DV問題、認知、養育費など、さまざまな家事事件のご相談をお聞きします。また当事務所は東京都目黒区に事務所を構えておりますが、近隣都道府県の埼玉県、神奈川県などの方からも、相談を承っております。
お悩みの際は、ぜひ一度当事務所にご連絡ください。お待ちしております。

弁護士 押見和彦(目黒総合法律事務所)が提供する基礎知識

  • 審判離婚

    審判離婚

    審判離婚とは、調停離婚が不成立となった場合に、裁判所が職権で離婚を命じる審判により、離婚することを言い...

  • DVとは

    DVとは

    「DV」とは、「Domestic Violence(ドメスティック・バイオレンス)」という英語の略であ...

  • 調停離婚

    調停離婚

    調停離婚とは、家庭裁判所での離婚調停を経て夫婦で合意し、離婚を成立させる方法です。 ■離婚調停の流れ...

  • 養育費はいつまでもらえるか - 養育費の期間

    養育費はいつまでもらえ...

    養育費はいつまでもらえるのか、確認してみましょう。 ■養育費の性質 養育費は、民法766条に定める...

  • 年収1000万の養育費の相場とは

    年収1000万の養育費...

    養育費は、支払う側の年収によってその額が異なります。年収が1,000万円ある場合、養育費の支払い額は...

  • 離婚後の氏と戸籍

    離婚後の氏と戸籍

    子どもの戸籍は結婚して新たな戸籍を作るまで、親の戸籍に入っています。親が離婚した場合、基本的には戸籍筆...

  • 養育費の範囲

    養育費の範囲

    養育費とは、具体的に何を指すのでしょうか。そして、どこからどこまでが養育費の範囲として支払われる対象な...

  • 父親から暴力を受けている方へ

    父親から暴力を受けている方へ

    父親から暴力を受けている方にお伝えしたいのは、一人で抱え込まず、相談してほしいということです。父親から...

  • 父親が親権を獲得できる条件とは

    父親が親権を獲得できる...

    離婚をするとき、子どもがいれば親権をどちらが有するか決しなければなりません。親権とは、子の利益のために...

よく検索されるキーワード

ページトップへ