03-5719-3735 電話相談料:初回無料 面談相談料:初回無料、2回目以降は1時間5000円
お気軽にお問合せください。
営業時間
平日9:30~17:30

暴力 離婚

  1. 弁護士 押見和彦(目黒総合法律事務所) >
  2. 暴力 離婚

暴力 離婚に関する基礎知識記事や事例

  • DV問題に関する相談は弁護士に依頼するメリットDV問題に関する相談は弁護士に依頼するメリット

    DV被害を受けている方の中には、被害の内容などから、なかなか他人には相談できないという方が多くいらっしゃいます。 しかし、DVという繊細な問題だからこそ、弁護士にご依頼いただきたいと強く願ってい...

  • 協議離婚協議離婚

    協議離婚とは、話し合いによって離婚の諸条件を確定し、離婚を成立させる方法です。 ■離婚についての合意 協議離婚と調停離婚では、夫婦間の合意に基づいて離婚を成立させることになります。離婚したい場...

  • 財産分与財産分与

    結婚してから夫婦双方の収入によって貯めてきた財産を「共有財産」といいます。離婚の際、この共有財産を公平に分けることを「財産分与」といいます。財産分与は法律上(民法768条1項)認められている権利...

  • 面会交流権面会交流権

    子どもと一緒に暮らしていない親が子どもと会う権利のことを面会交流権といいます。具体的には特定の日時に子供と会って食事をしたり、宿泊したりすることができます。面会交流権は、民法に定められた権利です...

  • モラルハラスメント(モラハラ)が原因で離婚するにはモラルハラスメント(モラハラ)が原因で離婚するには

    モラルハラスメント、通称「モラハラ」とは、加害者が被害者に対し、言葉や態度などによって精神的な暴力をふるうことを指す言葉です。 具体的には、 ・第三者には優しいパートナーなのに、家庭内で怒鳴っ...

弁護士 押見和彦(目黒総合法律事務所)が提供する基礎知識

  • 隠し子を認知する時の留意点

    隠し子を認知する時の留意点

    ●隠し子を認知する際の留意点 ■認知(任意認知)とは 父親が子供を自分の子であると承認し、法律上の親子...

  • 子供の養育費

    子供の養育費

    離婚後における子どもの監護費用は、父母の間で分担します。子どもと別居するために監護者にならない親側が、...

  • 認知とは

    認知とは

    ■認知とは 認知とは、婚姻関係にない男女から生まれた子どもを父または母(一般的には母)が自身の子である...

  • 父親から暴力を受けている方へ

    父親から暴力を受けている方へ

    父親から暴力を受けている方にお伝えしたいのは、一人で抱え込まず、相談してほしいということです。父親から...

  • 認知に関る相談を弁護士に依頼するメリット

    認知に関る相談を弁護士...

    認知(任意認知)は基本的には、認知する親(相手)の意思に基づいて行われますが、どうしても相手が認知に応...

  • 調停離婚

    調停離婚

    調停離婚とは、家庭裁判所での離婚調停を経て夫婦で合意し、離婚を成立させる方法です。 ■離婚調停の流れ...

  • モラルハラスメント(モラハラ)が原因で離婚するには

    モラルハラスメント(モ...

    モラルハラスメント、通称「モラハラ」とは、加害者が被害者に対し、言葉や態度などによって精神的な暴力をふ...

  • 未婚の相手に養育費を請求するには

    未婚の相手に養育費を請...

    未婚の相手に対して、養育費の支払いを請求するためには、まずは相手が自分の子を認知することが不可欠です。...

  • 離婚後の氏と戸籍

    離婚後の氏と戸籍

    子どもの戸籍は結婚して新たな戸籍を作るまで、親の戸籍に入っています。親が離婚した場合、基本的には戸籍筆...

よく検索されるキーワード

ページトップへ