03-5719-3735 電話相談料:初回無料 面談相談料:初回無料、2回目以降は1時間5000円
お気軽にお問合せください。
営業時間
平日9:30~17:30

DVの種類

  1. 弁護士 押見和彦(目黒総合法律事務所) >
  2. DVに関する記事一覧 >
  3. DVの種類

DVの種類

DVには、どのような種類が存在しているのでしょうか。
「家庭内暴力」という直訳から、直接的な暴力をイメージされる方が少なくないのではないでしょうか。
しかし、決して直接的な暴力だけがDVに該当するわけではありません。DVは、主に以下の5種類に分類されます。
■身体的暴力
殴る、蹴る、首を絞める、物を投げつけるなどの行為が該当します。

■精神的暴力
身体的暴力を伴っていなくても、相手のことを無視する、見下した態度を取る、暴言を吐くなどの行為もDVに該当します。相手の大切なものを壊す、捨てるなども、場合によっては精神的暴力としてDVに該当します。

■社会的暴力
社会的暴力とは、相手の行動を制限・妨害する、交友関係を制限・監視する、直接会う相手を限定するなどの行為を指します。

■経済的暴力
経済的暴力とは、相手に金銭を渡さない、同意がないのに給料を取り上げる、金銭を得るために仕事をすることを妨害するなどの行為が該当します。

■性的暴力
たとえ夫婦や恋人同士であっても、同意のない性行為や、避妊をしてくれない、性的嗜好の強要などの事実は性的暴力に該当します。

このように、DVの種類は多種多様で、お悩みの内容も多岐に渡ります。
加えて、どれも、気軽に知人に相談できるような内容ではないことがお分かりいただけるかと思います。
しかし、お一人でお悩みを深めてしまうと、事態はより複雑化・深刻化してしまいます。
少しでも早い事態解決のために、お気軽に弁護士にご相談いただくことをおすすめいたします。

弁護士 押見和彦(目黒総合法律事務所)は、DVでお悩みのお客様に寄り添い、お客様のよりよい未来のために尽力します。
東京都、埼玉県、神奈川県にお住まいの方を中心に、新潟県、静岡県、大阪府にお住まいのお客様のお悩みにも広くお応えしております。
DVでお悩みの方は、お気軽にご相談をお寄せください。

弁護士 押見和彦(目黒総合法律事務所)が提供する基礎知識

  • 住宅ローン

    住宅ローン

    住宅ローンの支払期間は30年以上に及ぶこともあるので、離婚するときにはまだローンが残っているケースが多...

  • 養育費が減額される場合

    養育費が減額される場合

    養育費が、子どもの育児をするための費用として実態が合わなくなってきた場合、養育費の減額請求が出来る場合...

  • 年収300万の養育費の相場とは

    年収300万の養育費の...

    養育費は、支払う側の年収によってその額が異なります。年収が300万円ある場合、養育費の支払い額はどの程...

  • 不倫相手の妊娠が発覚した場合にとる行動

    不倫相手の妊娠が発覚し...

    ご自身の不倫相手を妊娠させてしまった場合、どのように対処すべきかという問題は、非常に複雑で深刻なお悩み...

  • 認知の取り消しをするには

    認知の取り消しをするには

    ●認知の取り消しをするには ■認知の取り消しとは 原則として、認知の取り消しは認められていません(民法...

  • 認知に関る相談を弁護士に依頼するメリット

    認知に関る相談を弁護士...

    認知(任意認知)は基本的には、認知する親(相手)の意思に基づいて行われますが、どうしても相手が認知に応...

  • 離婚と子供

    離婚と子供

    離婚する際に子どもがいる場合、取り決めなければならないことが多いです。例えば、親権と監護権・養育費・氏...

  • DVの定義

    DVの定義

    「DV」つまり「ドメスティック・バイオレンス」の定義は、いったいどのようなものでしょうか。 内閣府の...

  • 離婚後の氏と戸籍

    離婚後の氏と戸籍

    子どもの戸籍は結婚して新たな戸籍を作るまで、親の戸籍に入っています。親が離婚した場合、基本的には戸籍筆...

よく検索されるキーワード

ページトップへ